トリミングルームWANDAからのお知らせ:サマーカットのデメリットについて

みなさん、こんにちは♪

トリマーの橋口です✂️

今回は、前回の続きで、サマーカットのデメリットについてお話しします!!

前回のお話【サマーカットのメリットについて】は、こちらをご覧ください。

サマーカットのデメリット

  1. 直射日光によるダメージが大きい
    日光が皮膚に直接当たりやすくなり、皮膚の温度が上がることで、熱中症の危険性が高まります。
    カット後の被毛の長さによっては、日焼けによって炎症が起きるケースもあります。
  2. 被毛に悪影響が出る
    毛周期に影響が出て、毛刈り後脱毛(バリカン脱毛)によって、毛が伸びてこないといったことも起こる可能性があります。
    毛が生えてきたとしても、生え揃うのに時間がかかったりやわらかい毛質から硬めの毛質に変化したりするケースもあります。
  3. 虫に刺されやすい
    皮膚を守る被毛が短くなることで、蚊・ノミ・ダニなどに刺されるリスクが高くなる可能性があります。
  4. 体が冷えすぎてしまう
    毛は、保温機能の役割も担っています。
    サマーカットで毛を短くすると、エアコンの効いた部屋や、涼しい場所でも寒がることがあります。

今回は、サマーカットのデメリットについてお話しさせていただきました!

次回は、サマーカットを失敗させない為の注意点についてお話しします!

以上、トリマーの橋口でした ✂️


トリミングに関する詳細情報は、トリミングページをご覧になるか、スタッフまでお尋ねください。
変更等で空きが出る場合もございますので、お気兼ねなくお問い合わせください。

 

■ EPARK のご予約に関して
当院からの予約確定メールが届くまで、トリミング予約は仮受付だけの状態です。
予約確定メールが届かない場合、お手数ですが、直接当院までご連絡ください。

 

トリミングに来てくれたワンちゃん・ネコちゃんのかわいい写真もアップしています。ぜひ、ご覧ください。


  • ご予約は専用システムをご利用いただくか、スタッフまでお声がけください♪(前日までにお願いします。)
    お電話でのご予約でもOKです。
    フリーダイヤル 0120-572-750
  • 本田動物病院は日本獣医皮膚科学会認定医がいる動物病院です。
    歯科、皮膚科
    に力を入れています。
    ご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフまでおたずね下さい。